なんと!バツ7マル8のエリザベステイラー

なんと!バツ7マル8のエリザベステイラー

        えっと~人間ですよね?コノ人 凄い美人

 

 

 

 

離婚7回結婚8回のハリウッド女優

 

 

 

 

エリザベステイラーといえばいわずと知れた

 

イギリス生まれで、ハリウッドの黄金時代を代表する

 

世界的に最も有名な女優の一人ですが、

 

彼女はなんとバツ7で8回も結婚しています。

 

 

 

 

10歳でデビューをして、彼女が10代になると

 

大富豪や有名スポーツ選手などからのアプローチが

 

始まったといいます。

 

 

 

 

清教徒であった彼女は、好きな人と結婚するのが当たり前、

 

という考えを常にもっていたようです。

 

ヒルトンホテルの息子との結婚から始まり、

 

政治家 歌手 俳優 プロデューサーなどと

 

結婚離婚を繰り返しました。

 

 

 

 

なんとその中には土木作業員もいたんです。

 

エリザベステイラーと結婚した土木作業員って

 

凄いですよね。一体どんな人だったのでしょうか。

 

両親や兄弟、友人知人に結婚相手を紹介したときの、

 

驚きようはさぞかし凄かったでしょうね(笑)

 

 

 

 

「結婚こそが愛を完璧にする」というのが

 

彼女の信念だったようですが、実際は結婚までに

 

いたらなかった恋愛も多かったようです。

 

とにかくモテかたが半端ないですね、

 

どんだけ相手がいるんだっ!(笑)

 

 

 

 

エリザベステイラーは、とにかく好きになって恋愛したら

 

結婚しなといけない物だと思っていたんです、

 

それが当然でしょ、と。

 

 

 

 

つまりエリザベステイラーの8回の結婚は全て恋愛だった。

 

ということもできるのではないでしょうか?

 

だからあんなにも簡単に結婚と離婚を繰り返すことが

 

できたのでは?

 

 

 

 

そして、彼女が本当に愛していたのは、リチャードバートン

 

だけだったと晩年に回想しています。

 

そのリチャードバートンとは2回結婚していますが、

 

結局離婚してしまっています。

 

 

 

エリザベステイラーは結婚になにを求めていたのでしょうか?