協議離婚

協議離婚
協議離婚

離婚をするときには、話し合いの結果を離婚協議書などの書面に残しておいた方がいいでしょう。なんらかの事情があって離婚せざるを得ないが、その後も密に連絡が取れるいう方は協議書作成の必要性は薄まります。もちろん、この場合でも協議書を作ることで後々...

協議離婚

協議で離婚する場合に話し合いの結果を公正証書で残すことがあります。離婚の際の取り決めは公正証書にしなければいけないわけではありません。離婚の当事者同士が作った書面ではなく、公正証書にする理由はなぜでしょうか。一つには、公正証書を作るときに法...

協議離婚

一般に、離婚協議で揉めている場合には、弁護士に相談する場合が多いかもしれませんが、弁護士の隣接法律専門家である司法書士も離婚の際に強力なサポートをしてくれます。例えば、夫婦の一方が不動産を持っている場合などは、離婚のときの財産分与で不動産を...