離婚 親権

離婚 親権
離婚 親権

離婚をするときに、未成年の子どもがいる場合は親権者が決まっていないと離婚も受理してもらえません。離婚の場合、親権者は両親の話し合いで決め、それがダメだったら調停、審判、裁判で決めていきます。つまり子どもがいる場合はどちらが親権者であっても、...

離婚 親権

離婚をすることになると、どうしても父親は母親より親権を取るのは不利だと言われています。現実に80%の母親が離婚したときに親権を取っているという現実があります。しかし、それにはいろいろ当然だとも言える理由があります。父親は離婚しても仕事を変え...

離婚 親権

離婚した場合、親権で争っても裁判所が決めると母親が有利になります。離婚した夫婦の間で親権の問題が起ったときには、どうしても父親と母親の協議で決められないこともあります。そんなときには裁判所の判断によって親権が定められることになりますが、その...

離婚 親権

離婚する夫婦に未成年の子供がいる場合、親権者を決めなければなりません。親権者とは、未成年の子について身上監護と財産管理をする者のことです。夫婦の場合は共同で親権者となりますが、離婚する場合にはどちらか一方を親権者として定めなければなりません...

離婚 親権

離婚する時の大事な決めごとに、親権の決定が挙げられます。母親が「親権を取りたい」と主張すると、父親が親権を取れる可能性は大幅に下がってしまいます。親権については、調停や裁判に持ち込まれることも多いのです。それでは、父親が親権を取れるように裁...

離婚 親権

親権について決定するときは、感情的な気持ちを離婚する際、子どもの親権は大きな問題になると言えるでしょう。夫婦で育てていた子どもを、離婚することでどちらかの親が親権を持って育てることになります。離婚する際の子どもの年齢によって、問題の大きさや...