離婚の話

離婚の話
離婚の話

私が離婚したいと思った時は結婚して15年を経過したころでした。夫が世間で言われる大手企業に勤めていることで生活もそれなりに満足していましたし、これからもその生活は続くのだろうと思っていました。専業主婦となり、子育てをし、贅沢は出来なくても、...

離婚の話

離婚歴を消すために転籍という方法を使うことがあります。転籍先については制限がありませんので、日本中どこでも転籍によって離婚歴を戸籍から消すことが可能です。ただ、戸籍の管轄が同じ市区町村内で転籍をしても戸籍の事項欄が新たに作られるわけではない...

離婚の話

離婚経験者の中には、自分の離婚歴を消したいと思っている方も多いかもしれません。離婚歴を消したいと思っても、戸籍簿に変更が生じる場面なので簡単にできる訳ではありません。戸籍に離婚の事実が記載されてしまう以上、離婚歴を消したいと思っても消す方法...

離婚の話

離婚には、様々なリスクが伴います。最も大きなリスクといえるのが、離婚によって法律上の配偶者という地位を失ってしまうことでしょう。離婚をしなければ、配偶者が死んでしまったときに法律上の配偶者として財産を受け取ることができるかもしれません。これ...

離婚の話

クーリングオフとは、契約などの申し込みしてしまったとしても後から撤回が出来る制度です。離婚についてもクーリングオフの適用はあるのでしょうか。インターネットで溢れているたくさんの情報よりも正確な知識を身につけて欲しいものです。クーリングオフは...

離婚の話

結婚のときと違って、「なんとなく離婚をしてしまった」、という人はあまりいないでしょう。誰しも、離婚の決め手となった原因があるはずです。離婚原因として使われる性格の不一致も、その「決め手」となった原因を表に出さないためのフィルターのような意味...

離婚の話

「円満離婚」というからには、夫婦の双方が離婚をすることに十分に納得して円満に手続きを進めることをいいます。夫婦間の話し合いがこじれて裁判所を間に入れて離婚せざるを得なくなると、これはもう円満離婚とはいえませんね。家庭裁判所の調停委員を交えて...

離婚の話

離婚率の高い職業については様々な調査機関のデータがあります。離婚率の高い職業として常にトップにランクされているのが、いわゆるサービス業。サービス業という職業全般にいえるのが、時間の拘束が長い割にそれほど収入が高くないということです。もちろん...

離婚の話

離婚に同意してあげる代わりに一定の「条件」を出すことが夫婦間では多く行われています。離婚の条件として挙げられるもので、最も多いのが慰謝料でしょう。精神的な問題であって、最後は金銭で解決することになりますから。有責配偶者から離婚を言い出した場...

離婚の話

建前上、仲のいい夫婦を演じている夫婦のことを仮面夫婦と呼ぶらしいですね。表面的には仲良しでも、心の交流がないのでいつでも離婚の危険がつきまといます。10年間喋っていない夫婦が、先日テレビに出ていたのですが、これなども立派な仮面夫婦ですね。な...

離婚の話

世の中にはいろいろな夫婦のカタチがあります。愛し合っているから結婚するというのは皆さん違いはないでしょうが、離婚の場面ですと、それこそ、あり得ない理由で離婚を言い出されてしまう人もいるようです。詳しい理由も言わずに、突然、単に離婚したい言わ...

離婚の話

夫婦間に子供がある方の離婚と比較して、子供なしの離婚というと離婚に向けた障害がかなり少なくなるようです。子供なし夫婦の場合には、お互い同士は結局のところ他人なので、気持ちが通わなくなったら簡単に離婚してしまうのでしょうね。その意味で「子は鎹...

離婚の話

離婚しました!なかなか報告しにくいことですよね。友人達に冗談まじりで話して「ふざけて言うことじゃなくない?っていうか、大丈夫?」なんて、逆に根掘り葉掘り、しつこく聞かれることになっちゃったら、凄くめんどくさい。そこで、ちょこっと英語でといて...

離婚の話

世の中にはたくさんの離婚事例がありますが、上手く行っている夫婦も必ず存在します。そんな中、離婚しやすい夫婦に共通して言えることは何でしょうか?離婚しやすい夫婦の例をいくつか挙げてみましょう。・いわゆる「できちゃった結婚」であるカップルとして...